老朽化による強度不安解消のための鉄骨階段修理

お客様のお悩み

老朽化により階段の土間コンクリートが割れ階段踏み板自体も強度が不安
10014519871441
10014519957233

現調

1.まず弱いだろう箇所と水の溜まり箇所を把握。
2.補強が必要か、通気のとれた形で補強できるか思案
3.鉄板のサビが頭に落ちて来てる箇所はないか?確認
10014519600942
10014519636956

修理内容

●踊り場廊下天井のスパンドレールの重ね箇所の水侵入の為、鉄骨被せ溶接補強x12箇所

●階段踏み板コンクリートを鉄骨階段補強溶接後にハツリ。
増してからのハツリでないと既存状態が弱い為、左官土間完成後、溶接確認。
水の溜まり無くして平プレート通気ありの溶接補強。このあと、仕上げの同色塗装。
途中で縁を切れない場合はそこら周辺塗ってしまう鉄則です。今回も外部鉄骨階段修理、自信満々な仕上げです。
10014515421634
10014519425089
札幌近郊地域でガレージ、シャッター、カーポートなどの外部リフォームは外部リフォームに強いサークルフェローまでお問い合わせくださいませ。